8月 022012
 

今回はCS:GOのサーバープログラムをダウンロードして行きます
続きを見るにはcontinue readingをクリックしてください

[メニュー]

必要なプログラムを導入します
[root@srcds-server ~]# yum install -y ld-linux.so.2 libstdc++.so.6 gcc screen

steamcmdを解凍するためにgzipとuncompressの関連付けを行います。
[root@srcds-server ~]# ln -s /usr/bin/gunzip /usr/bin/uncompress 
CS:GOのサーバープログラムをダウンロードするソフトウェアを入れるディレクトリを作成。ディレクトリ所有者の変更
[root@srcds-server ~]# mkdir -p /srcds/install
[root@srcds-server ~]# chown -R csgo:csgo /srcds
ユーザーを変更します
[root@srcds-server ~]# su - csgo 
作ったディレクトリに移動します
[csgo@srcds-server ~]$ cd /srcds/install

サーバープログラムをダウンロードします
[csgo@srcds-server install]$ wget "http://media.steampowered.com/installer/steamcmd_linux.tar.gz"

ダウンロードしたファイルを解凍します
[csgo@srcds-server install]$ tar xvf steamcmd_linux.tar.gz

ファイルの解凍ができているか確認します
[csgo@srcds-server install]$ ls
linux32  steam.sh  steamcmd_linux.tar.gz
この3つがあれば大丈夫です

解凍ができていればダウンローしたファイルは不要なので削除します
[csgo@srcds-server install]$ rm steamcmd_linux.tar.gz 
プログラムを実行します。
[csgo@srcds-server install]$ STEAMEXE=steamcmd ./steam.sh

すると、プログラムの自動アップデートが行われます。終了後は、
Steam>
と表示されコマンド受付状態になります

steamにログインします
Steam>login あなたのsteamアカウント パスワード
 (steamアカウントがexampleでパスワードがaiueoの場合login example aiueo)

steamガードを使用している場合はログインコードが書かれたメールが届きます。そのコードを入力して、再度ログインをしてください
Steam>set_steam_guard_code 届いたコード
Steam>login あなたのsteamアカウント パスワード

Logging in user 'あなたのsteam ID' to Steam Public...Success.と表示されればログイン成功です
ここで一度エンターキーを押して、Steam>と表示されるコマンド受付状態にしてください。これを怠ると表示がおかしくなる場合があります
CS:GOのサーバーファイルをダウンロードするディレクトリを設定します。
この説明では/srcds/csgoとします(別のディレクトリを指定する場合は、このプログラムを実行しているユーザーが書き込めるディレクトリを指定してください)
Steam>force_install_dir /srcds/csgo

CS:GOのファイルのダウンロードを開始します
validateを付けるとすべてのファイルをダウンロードすることになります。これは初回のみで、サーバーアップデートの場合は不要です
Steam>app_update 740 validate
ダウンロードが完了するまでsteamサーバーの込み具合などによってはかなりの時間がかかります。(5分から1時間程度)
その間、別のPCなどでsteamにログインしないでください。ダウンロードが中止されます

Success! App '740' fully installed.と表示されたらダウンロード完了です。
ですが、まれにvalveのサーバーの設定ミスで一度で更新されないことがありますので、Enterキーを押したあともう一度実行します
Steam>app_update 740
Success! App '740' already up to date.と表示されれば完了です。Enterキーを押します

SteamCmdを終了します
Steam>quit
もしもthreadtools.cpp関連でエラーが出て終了しない場合はctrl + cで終了してくd祭

これでCS:GOの起動に必要なファイルの導入が完了しました。

次はCS:GOサーバー設定編です

 Posted by at 3:12 PM

  42 Responses to “Linux初心者のためのCS:GOのサーバー構築講座 Part.3”

  1. こんにちは。こちらのサイトを参考に鯖を立てたいと思い挑戦しているのですが
    STEAMEXE=steamcmd ./steam.sh
    これをうちこんでもSteam>とならずログインできない状態です。
    なにか解決策などあれば教えていただけませんか?
    ファイルの解凍まではできています。

  2. STEAMEXE=steamcmd ./steam.sh
    と打ち込んだ時に何らかのメッセージが表示されていたらそれを教えて下さい。

  3. お返事おくれてすみません。
    このようになります。
    [root@www13410uf ~]# su – csgo
    [csgo@www13410uf ~]$ cd /srcds/install
    [csgo@www13410uf install]$ ls
    app_update login steamcmd.tar.gz.1
    force_install_dir steam.sh steamcmd.tar.gz.2
    linux32 steamcmd.tar.gz steamcmd.tar.gz.3
    [csgo@www13410uf install]$ STEAMEXE=steamcmd ./steam.sh
    ./steam.sh: line 49: ulimit: open files: cannot modify limit: Operation not perm
    itted
    /srcds/install/linux32/steamcmd: /usr/lib/libstdc++.so.6: version `GLIBCXX_3.4.1
    0′ not found (required by /srcds/install/linux32/steamcmd)
    /srcds/install/linux32/steamcmd: /usr/lib/libstdc++.so.6: version `GLIBCXX_3.4.9
    ‘ not found (required by /srcds/install/linux32/steamcmd)
    [csgo@www13410uf install]$

  4. Centos5でみられるバグですね。解決には以下の手順を踏んでください
    [root@srcds-server ~]# su – csgo
    [csgo@srcds-server ~]$ wget “http://blog.five-seven.net/wp-content/uploads/2012/08/libstdc++.so.6”
    [csgo@srcds-server ~]$ export LD_LIBRARY_PATH=/home/csgo
    これで動作するはずです。

    あとは、
    [csgo@srcds-server ~]$ cd /srcds/install
    [csgo@srcds-server install]$ STEAMEXE=steamcmd ./steam.sh
    これで実行できるか確認してください

  5. ありがとうございます。無事steamにログインすることができました。
    また質問で申し訳ないのですが今度はサーバーのファイルがダウンロードできない状態です。
    これもosのバグでしょうか?
    Logging in user ‘アカウント’ to Steam Public…
    Success.

    Steam>
    Steam>force_install_dir /srcds/csgo

    Steam>app_update 740 validate
    ERROR! Failed to install app ‘740’ (No subscription)

  6. No subscriptionエラーはCS:GOのサーバーファイルをダウンロードする権限がないことを指しています。
    8月14日現在ではCS:GO closed betaを持っているsteamアカウントでログインしないとダウンロードはできません。

    ただし、8月15日午前2時以降でCS:GO open betaが始まります。これはCS:GOを予約購入している人なら全員がbetaに参加することができます。
    つまり現在closed betaを持っていなくても明日になればサーバーファイルのダウンロードができるようになるはずです。

    もし、closed betaを持っていてそのエラーが出る場合はsteam側の問題の可能性があるので時間をおいて再度やってみてください

  7. […] Linux初心者のためのCS:GOのサーバー構築講座 Part.3 […]

  8. こんにちは
    私はUbuntu10.04を使用していて
    apt-get install -y ld-linux.so.2 libstdc++.so.6 gcc screen
    と打ったところ
    パッケージld-linux.so.2 が見つかりません
    パッケージlibstdc++.so.6 が見つかりません
    とエラーが出てしまいます
    ubuntuだとコマンドが違ってくるのでしょうか?

    • ubuntuは少ししか触ったことがないので確実ではないですが、sudo apt-get install ia32-libs-gtk gcc screenで動作すると思います。

      • またパッケージが見つかりませんと出てしまいます;

        • 以下のことを試してみてください。
          apt-get install ia32-libs ia32-libs-gtk libstdc++6

          これでもパッケージが見つからないようなら、パッケージのインストールを無視してsteamcmdを導入、実行して見てください

          「Steam>」が表示されればそのままインストールを続行して構いません。
          エラーが出るのならログを投稿してください。

          • $ STEAMEXE=steamcmd ./steam.sh
            SteamUpdater: Error: Couldn’t create directory /home/ユーザ名/Steam/package, got error 20
            [ 0%] Download complete.
            [—-] Verifying installation…
            [—-] !!! Fatal Error: Failed to load libsteam.so

            と出ました

          • エラーログを見る限りだとホームディレクトリに書き込めていないようです。rootで実行している、ホームディレクトリのパーミッションがおかしい、などの可能性があると思います

          • cd /homeにて STEAMEXE=steamcmd ./steam.sh
            と入力したところ、今度は

            ILocalize::AddFile() failed to load file “public/steambootstrapper_english.txt”.
            [ 0%] Checking for available update…
            [ 0%] Downloading update (0 of 10,116 KB)…
            [ 0%] Downloading update (1,707 of 10,116 KB)…
            [ 16%] Downloading update (3,984 of 10,116 KB)…
            [ 39%] Downloading update (5,994 of 10,116 KB)…
            [ 59%] Downloading update (7,965 of 10,116 KB)…
            [ 78%] Downloading update (9,923 of 10,116 KB)…
            [ 98%] Downloading update (10,116 of 10,116 KB)…
            [100%] Download Complete.
            [—-] Applying update…
            [—-] Extracting package…
            [—-] Extracting package…
            [—-] Extracting package…
            [—-] Installing update…
            [—-] Installing update…
            [—-] Installing update…
            [—-] Cleaning up…
            [—-] Failed to remove temporary unzip folder, continuing anyway
            [—-] Update complete, launching…
            Installing breakpad exception handler for appid(steam)/version(1334262703)
            [ 0%] Checking for available updates…
            [ 0%] Downloading update (0 of 10,427 KB)…
            [ 0%] Downloading update (1,800 of 10,427 KB)…
            [ 17%] Downloading update (4,181 of 10,427 KB)…
            [ 40%] Downloading update (5,929 of 10,427 KB)…
            [ 56%] Downloading update (7,881 of 10,427 KB)…
            [ 75%] Downloading update (9,839 of 10,427 KB)…
            [ 94%] Downloading update (10,427 of 10,427 KB)…
            [100%] Download complete.
            [—-] Installing update…
            [—-] Extracting package…
            [—-] Extracting package…
            [—-] Extracting package…
            [—-] Installing update…
            [—-] Installing update…
            [—-] Installing update…
            [—-] Cleaning up…
            [—-] Update complete, launching Steam…
            Installing breakpad exception handler for appid(steam)/version(1345857048)
            [ 0%] Checking for available updates…
            [ 0%] Download complete.
            [—-] Verifying installation…
            unlinked 0 orphaned pipes
            [—-] !!! Fatal Error: Steam failed to load: *SteamStartEngine(0xbfe73840) failed with error 1: Failed to create directory /home/bonaparte/steam/SteamApps
            CAsyncIOManager: 0 threads terminating. 0 reads, 0 writes, 0 deferrals.
            CAsyncIOManager: 35 single object sleeps, 3 multi object sleeps
            CAsyncIOManager: 0 single object alertable sleeps, 1 multi object alertable sleeps

            と出てしまいました

          • ホームディレクトリのパーミッションが700になっているか、ホームディレクトリの所有者がsteamcmdを実行しているかを確認してください。

            この説明が理解できない場合は、ユーザーを新しく作って、そのユーザーで実行してみてください。

          • たびたびすみません

            steamにloginはできたのですが
            app_update 740 validate と入力したところ
            「ERROR! Failed to request AppInfo update, not online or not logged in to Steam.」
            とエラーが出てしまいました
            Q&Aに書いてあるsteamディレクトリを削除してloginしなおしたり
            すべて消してやってみてもだめでした
            また、steamには他のpcなどではloginしていません。

            なにか分かりますか

          • ホームディレクトリにあるSteamディレクトリを適当な前にリネームして再度実行してみてください。
            これでダメなら申し訳ないですが僕にはわかりません。steamのフォーラムなどで質問してください

  9. Steam>set_steam_guard_code
    ここの手順のcodeの届いたmailを削除してしまいました。
    どうしたら再発行できますか?

    • steam guard codeは一度入力すれば、サーバー側のデータが消えない限り再入力の必要はありません。もしデータが消えた場合も、loginを試みた際に自動で新しいコードが届きますので大丈夫です

  10. ログインに成功してるのにエラー出ます。

    Steam>login username password
    Steam>set_steam_guard_code code
    Steam>login username password
    Steam>force_install_dir directory
    Steam>app_update 740 validate
    ERROR! Failed to request AppInfo update, not online or not logged in to Steam.

  11. de_dust2とde_dust2_seの違いって何ですか?

    • SEは競技用に最適化されたマップです。砂埃や霧のようなものが排除されています。

  12. すみません、CentOS 6でサーバを構築しようとしているものですが、次のコマンドを使用すると以下のエラーが吐かれてしまいSteamを起動できません。
    STEAMEXE=steamcmd ./steam.sh
    解決方法がありましたらご指導よろしくお願い致します。

    エラーコード
    ILocalize::AddFile() failed to load file “public/steambootstrapper_english.txt”.
    [ 0%] Checking for available update…
    [ 0%] Downloading update (0 of 10,116 KB)…
    SteamUpdater: Error: Download of package (steamcmd_linux) failed after 271 bytes (404).
    [ 0%] Download Complete.
    [—-] Verifying installation…
    [ 0%] Downloading Update…
    [ 0%] Checking for available update…
    [ 0%] Downloading update (0 of 10,116 KB)…
    SteamUpdater: Error: Download of package (steamcmd_linux) failed after 271 bytes (404).
    [ 0%] Download Complete.
    SteamUpdater: Error: Steam needs to be online to update. Please confirm your network connection and try again.
    [ 0%] !!! Fatal Error: Steam needs to be online to update. Please confirm your network connection and try again.

    • 「Steam needs to be online to update. Please confirm your network connection and try again.」とある通り、Steamに接続できていない状態のようです。Steamネットワークが落ちているのが原因の場合は、しばらく時間をおけば問題なくできるかと思います。

      しばらく待ってもダメな場合はサーバーがネットワークに接続できていない可能性があります(SteamCmdをダウンロードできているということは接続できているはずですが・・・)

      • こんにちは。追加で質問させてください。
        いつもOSをたちあげてサーバの状況を確認したいときに以下のエラーがでます。
        [csgo@**** root]$ screen -c csgo-server
        Cannot open your terminal ‘/dev/pts/3’ – please check.

        これを解決するために、毎回chownでdev/pts/の所有ユーザをcsgoに変更してからscreen -c csgo-serverを行っています。

        この操作を毎回しなければいけないけど仕方ないと思っていました。しかし、これが原因で次のようなエラーを起こしてしまっているのではないかと考えました。

        Steam上のコンソールでサーバを停止させるexitコマンドを入力すると正常にサーバを終了できず、鯖がRestartされてしまいます。以下がエラー文です。

        exit
        Shutdown function NET_Shutdown() not in list!!!
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_000.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_000.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_015.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_015.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_030.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_030.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_040.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_040.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_001.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_001.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_019.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_019.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_023.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_023.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_017.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_017.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_012.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_012.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_016.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_016.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_026.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_026.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_024.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_024.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_022.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_022.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_020.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_020.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_025.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_025.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_011.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_011.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_002.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_002.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_039.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_039.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_042.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_042.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_003.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_003.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_041.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_041.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_029.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_029.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_027.vpk was never closed
        File /srcds/csgo/csgo/pak01_027.vpk was never closed
        2014年 10月 5日 日曜日 17:47:27 JST: Server restart in 10 seconds
        Updating server using Steam.
        —————————-
        ***************************************************
        The recommended way to run steamcmd is: steamcmd.sh +runscript /srcds/csgo/update.txt
        ***************************************************
        Redirecting stderr to ‘/home/csgo/Steam/logs/stderr.txt’
        [ 0%] Checking for available updates…
        [—-] Verifying installation…
        Steam Console Client (c) Valve Corporation
        — type ‘quit’ to exit —
        Loading Steam API…OK.
        login **** *****

        Logging in user ‘*****’ to Steam Public…Logged in OK
        Waiting for license info…OK
        force_install_dir /srcds/csgo
        app_update 740
        Success! App ‘740’ already up to date.
        quit
        —————————-
        LD_LIBRARY_PATH=/srcds/csgo/bin:/srcds/csgo:/srcds/csgo/bin:
        #Using breakpad minidump system
        Using breakpad crash handler
        #
        #Console initialized.
        #Loading VPK file hashes for pure server operation.
        #Game.dll loaded for “Counter-Strike: Global Offensive”
        #CGameEventManager::AddListener: event ‘server_pre_shutdown’ unknown.
        #CGameEventManager::AddListener: event ‘game_newmap’ unknown.
        #CGameEventManager::AddListener: event ‘finale_start’ unknown.
        #CGameEventManager::AddListener: event ‘round_start’ unknown.
        #CGameEventManager::AddListener: event ‘round_end’ unknown.
        #CGameEventManager::AddListener: event ‘difficulty_changed’ unknown.
        #CGameEventManager::AddListener: event ‘player_connect’ unknown.
        #CGameEventManager::AddListener: event ‘player_disconnect’ unknown.
        #GameTypes: missing mapgroupsSP entry for game type/mode (custom/custom).
        Failed to load gamerulescvars.txt, game rules cvars might not be reported to management tools.
        Server is hibernating
        [S_API FAIL] SteamAPI_Init() failed; SteamAPI_IsSteamRunning() failed.
        [S_API FAIL] SteamAPI_Init() failed; unable to locate a running instance of Steam, or a local steamclient.dll.
        Loaded authkey from webapi_authkey.txt: F2DA387C57277081B54DF2D56E98C77F
        maxplayers set to 64
        Unknown command “cl_bobamt_vert”
        Unknown command “cl_bobamt_lat”
        Unknown command “cl_bob_lower_amt”
        Unknown command “cl_viewmodel_shift_left_amt”
        Unknown command “cl_viewmodel_shift_right_amt”
        Unknown command “cl_teamid_min”
        Unknown command “cl_teamid_max”
        Unknown command “cl_teamid_overhead”
        Unknown command “cl_teamid_overhead_maxdist”
        Setting mapgroup to ‘mg_bomb’
        ApplyGameSettings: Invalid mapgroup name mg_bomb
        —- Host_NewGame —-
        #######################################
        Map de_dust2 missing stringtable dictionary, don’t ship this way!!!
        Run with -stringtables on the command line or convar
        stringtable_alwaysrebuilddictionaries enabled to build the string table
        #######################################
        Host_NewGame on map de_dust2
        L 10/05/2014 – 17:47:42: [SM] Unexpected fatal logging error (file “/srcds/csgo/csgo/addons/sourcemod/logs/L20141005.log”)
        L 10/05/2014 – 17:47:42: [SM] Platform returned error: “Permission denied”
        L 10/05/2014 – 17:47:42: [SM] Logging has been disabled.
        CGameEventManager::AddListener: event ‘teamplay_win_panel’ unknown.
        CGameEventManager::AddListener: event ‘teamplay_restart_round’ unknown.
        CGameEventManager::AddListener: event ‘arena_win_panel’ unknown.
        GameTypes: missing mapgroupsSP entry for game type/mode (custom/custom).
        ConVarRef room_type doesn’t point to an existing ConVar
        bot_autodifficulty_threshold_high – 2.0
        bot_autodifficulty_threshold_low – -6.0
        bot_chatter – normal
        bot_defer_to_human_goals – 0
        bot_defer_to_human_items – 1
        bot_difficulty – 1
        bot_quota – 10
        bot_quota_mode – normal
        bot_allow_grenades – 1
        bot_allow_pistols – 1
        bot_allow_sub_machine_guns – 1
        bot_allow_shotguns – 1
        bot_allow_rifles – 1
        bot_allow_snipers – 1
        bot_allow_machine_guns – 1
        mp_playercashawards – 1
        cash_player_bomb_defused – 300
        cash_player_bomb_planted – 300
        cash_player_damage_hostage – -30
        cash_player_interact_with_hostage – 150
        cash_player_killed_enemy_default – 300
        cash_player_killed_enemy_factor – 1
        cash_player_killed_hostage – -1000
        cash_player_killed_teammate – -300
        cash_player_rescued_hostage – 1000
        cash_player_respawn_amount – 0
        cash_player_get_killed – 0
        mp_teamcashawards – 1
        cash_team_elimination_bomb_map – 3250
        cash_team_elimination_hostage_map_t – 1000
        cash_team_elimination_hostage_map_ct – 2000
        cash_team_hostage_alive – 0
        cash_team_hostage_interaction – 500
        cash_team_loser_bonus – 1400
        cash_team_loser_bonus_consecutive_rounds – 500
        cash_team_planted_bomb_but_defused – 800
        cash_team_rescued_hostage – 0
        cash_team_terrorist_win_bomb – 3500
        cash_team_win_by_defusing_bomb – 3250
        cash_team_win_by_hostage_rescue – 3500
        cash_team_win_by_time_running_out_bomb – 3250
        cash_team_win_by_time_running_out_hostage – 3250
        mp_afterroundmoney – 0
        mp_buytime – 90
        mp_buy_anywhere – 0
        mp_buy_during_immunity – 0
        mp_startmoney – 800
        mp_maxmoney – 16000
        mp_death_drop_defuser – 1
        mp_death_drop_grenade – 2
        mp_death_drop_gun – 1
        mp_deathcam_skippable – 1
        mp_defuser_allocation – 0
        mp_give_player_c4 – 1
        mp_free_armor – 0
        mp_molotovusedelay – 15.0
        mp_weapons_allow_zeus – 1
        mp_weapons_allow_map_placed – 0
        mp_weapons_glow_on_ground – 0
        mp_ct_default_melee – weapon_knife
        mp_ct_default_secondary – weapon_hkp2000
        mp_ct_default_primary –
        mp_ct_default_grenades –
        mp_t_default_melee – weapon_knife
        mp_t_default_secondary – weapon_glock
        mp_t_default_primary –
        mp_t_default_grenades –
        mp_buy_allow_grenades – 1
        mp_freezetime – 6
        mp_force_pick_time – 15
        mp_halftime – 0
        mp_match_can_clinch – 1
        mp_maxrounds – 0
        mp_roundtime – 5
        mp_roundtime_defuse – 0
        mp_roundtime_hostage – 0
        mp_timelimit – 5
        mp_warmuptime – 30
        mp_warmup_pausetimer – 0
        mp_halftime_pausetimer – 0
        mp_default_team_winner_no_objective – -1
        mp_hostagepenalty – 10
        mp_solid_teammates – 1
        sv_allow_votes – 1
        sv_alltalk – 0
        sv_deadtalk – 0
        sv_ignoregrenaderadio – 0
        mp_teammates_are_enemies – 0
        mp_damage_scale_ct_body – 1.0
        mp_damage_scale_ct_head – 1.0
        mp_damage_scale_t_body – 1.0
        mp_damage_scale_t_head – 1.0
        mp_friendlyfire – 0
        ff_damage_reduction_bullets – 0.1
        ff_damage_reduction_grenade – 0.25
        ff_damage_reduction_grenade_self – 1
        ff_damage_reduction_other – 0.25
        mp_limitteams – 2
        spec_freeze_panel_extended_time – 0.0
        spec_freeze_time – 5.0
        mp_forcecamera – 1
        mp_respawn_immunitytime – 4.0
        mp_respawn_on_death_t – 0
        mp_respawn_on_death_ct – 0
        mp_display_kill_assists – 1
        mp_use_respawn_waves – 0
        mp_respawnwavetime_ct – 10.0
        mp_respawnwavetime_t – 10.0
        mp_randomspawn – 0
        mp_randomspawn_los – 1
        mp_radar_showall – 0
        mp_force_assign_teams – 0
        sv_gravity – 800
        sv_accelerate – 5.5
        sv_stopspeed – 80
        sv_airaccelerate – 12
        sv_wateraccelerate – 10
        sv_waterfriction – 1
        sv_friction – 5.2
        sv_bounce – 0
        sv_maxvelocity – 3500
        sv_maxspeed – 320
        mp_ggprogressive_round_restart_delay – 15.0
        mp_ggtr_bomb_defuse_bonus – 1.0
        mp_ggtr_bomb_detonation_bonus – 1.0
        mp_ggtr_bomb_pts_for_flash – 4
        mp_ggtr_bomb_pts_for_he – 3
        mp_ggtr_bomb_pts_for_molotov – 5
        mp_ggtr_bomb_pts_for_upgrade – 2.0
        mp_ggtr_bomb_respawn_delay – 0.0
        mp_ggtr_end_round_kill_bonus – 1
        mp_ggtr_halftime_delay – 0.0
        mp_ggtr_last_weapon_kill_ends_half – 0
        sv_arms_race_vote_to_restart_disallowed_after – 0
        Executing dedicated server config file
        Usage: log
        not currently logging
        Writing cfg/banned_user.cfg.
        Writing cfg/banned_ip.cfg.
        Unknown command “sv_allow_lobby_connect_only”
        Unknown command “sv_maxcmdrate”
        ——————————————————–
        sv_pure 2 is obsolete. Changed to 1.
        sv_pure value unchanged (current value is 1).
        ——————————————————–
        Console: “> ESL CS:GO Beta Config loaded – 05.07.2012 <"
        exec: couldn't exec gamemode_competitive_server.cfg
        PrecacheScriptSound 'atv_impact_medium' failed, no such sound script entry
        Commentary: Could not find commentary data file 'maps/de_dust2_commentary.txt'.
        Error parsing BotProfile.db – unknown attribute 'Rank'
        Error parsing BotProfile.db – unknown attribute 'Rank'
        Error parsing BotProfile.db – unknown attribute 'Rank'
        Error parsing BotProfile.db – unknown attribute 'Rank'
        Error parsing BotProfile.db – unknown attribute 'Rank'
        Error parsing BotProfile.db – unknown attribute 'Rank'
        Error parsing BotProfile.db – unknown attribute 'Rank'
        Error parsing BotProfile.db – unknown attribute 'Rank'
        Initializing Steam libraries for secure Internet server
        [S_API FAIL] SteamAPI_Init() failed; SteamAPI_IsSteamRunning() failed.
        Setting breakpad minidump AppID = 730
        Forcing breakpad minidump interfaces to load
        dlopen failed trying to load:
        /home/csgo/.steam/sdk32/steamclient.so
        with error:
        /home/csgo/.steam/sdk32/steamclient.so: cannot open shared object file: No such file or directory
        Looking up breakpad interfaces from steamclient
        Calling BreakpadMiniDumpSystemInit
        dlopen failed trying to load:
        /home/csgo/.steam/sdk32/steamclient.so
        with error:
        /home/csgo/.steam/sdk32/steamclient.so: cannot open shared object file: No such file or directory
        Looking up breakpad interfaces from steamclient
        Calling BreakpadMiniDumpSystemInit
        Logging into anonymous gameserver account.
        exec: couldn't exec sourcemod/sourcemod.cfg
        Connection to Steam servers successful.
        Assigned anonymous gameserver Steam ID [A:1:254628871(4708)].
        VAC secure mode is activated.
        File id 233734551 not found. Probably removed from workshop
        GC Connection established for server version 136, instance idx 1

        さらにLo3 LoaderとMap Changerをいれたのですが、MapChangeできないMapがいくつかあります。調べたのですが、対応させるMapのコレクションのIdをしてサーバにDLする方法があると知ってDLしたのですが、対応できていないMapがあり、!mapで変更しようとしても上手く変更できません。Mapの入れ方なども教えていただけると幸いです。

        • quitでサーバーがクラッシュするのはかなり前から全員に起こっているバグです。valveは直す気がないようなので事実上の仕様と化しています。

          map changerについて動作しないとのことですが、調査するので動作しないマップ名を教えて頂けますか?

          • こんばんは。
            返信ありがとうございます。
            [csgo@**** root]$ screen -c csgo-server
            Cannot open your terminal ‘/dev/pts/3’ – please check.

            これに関してサーバのquitコマンドが不具合を起こすわけではないことはわかりました。
            しかし、毎回chownでdev/pts/の所有ユーザをcsgoに変更してからscreen -c csgo-serverを行わなければいけませんよね?

            map changerでtxtファイルを書き換えて、/srcds/csgo/csgo/maps/workshopの中にMapが入っているのにもかかわらず、やはり変更できないMapがありました。
            それが競技用のseマップやSeasonなどです。他のde_dust2などの通常Mapはもちろん、de_seasideも変更できました。
            !mapを使用する際に、以下の文が出力されます。
            [SM] You do not have access to this command.
            権限を変えなければいけないとか、MapのLink付けが正常に動作されていないように思えるのですが、解決方法があればアドバイスを頂けた幸いです。
            [SM] You do not have access to this command.

          • dev/pts/の件は、screen -x csgo-serverでもなりますか??

            workshopのマップに変更できない件ですが、changelevel de_seasonをコンソールに打ち込んでマップを変更できますか?
            できなければcsgoフォルダのugc_collection_cache.txtを削除後サーバーを再起動してもう一度試してみてください。これで僕のサーバーの環境では動作しましたがどうでしょう?

          • [root@**** ~]# su csgo
            [csgo@**** root]$ screen -x csgo-server
            Cannot open your terminal ‘/dev/pts/0’ – please check.
            すみません。タイプミスです。-xでもやはり上手くいかないので毎回再起動するごとにchownしてます。

            ugc_collection_cache.txtを削除したあと、RebootしてGO内のコマンドであるrcon でde_season,de_dust2_seなどをChangelevelさせてみても変更できませんでした。
            そのあとにコンソールを見てみたのですが以下のようなエラーメッセージがありました。
            (Terrorist) Dis @ TSpawn: !map
            CModelLoader::Map_IsValid: No such map ‘maps/de_inferno_se.bsp’
            (Terrorist) Dis @ TSpawn: !map
            CModelLoader::Map_IsValid: No such map ‘maps/de_season.bsp’
            このように/csgo/maps直下にないといけないというようなエラーコマンドが出てたのですが実際のmapは/srcds/csgo/csgo/maps/workshop/125499116/de_inferno_se.bsp
            にあります。この場合workshopからコレクションをサーバにダウンロードさせたのですが、コレクション内からMapを持ってきてそのMapを/srcds/csgo/csgo/maps/まで移動させなければいけないのでしょうか?

          • screenの件ですが、screenを実行したいユーザーでログインして~/.bashrcにscript /dev/nullと書き込むことで改善されませんか?

            MAPの件に関しては、map changerの問題というよりも、サーバー側の問題のようです。
            csgoディレクトリにある
            subscribed_collection_ids.txt
            subscribed_file_ids.txt
            ugc_collection_cache.txt
            を削除してもう一度試してみてください。

          • 追記です。試しに/csgo/maps/de_inferno_se.bspに移動させてみてmapを変更しようと試みましたが以下が出力されてサーバから切断されてしまいました。

            ——————————————————–
            Console: “> ESL CS:GO Beta Config loaded – 05.07.2012 Reservation cookie 0: reason reserved(yes), clients(no), reservationexpires(0.00)
            Server is hibernating
            ApplyGameSettings: Invalid mapgroup name mg_bomb

          • すみません。返信に気づいていませんでした。すぐにやり直してみます。申し訳ありませんでした。

          • 遅くなって申し訳ありません。
            screenの件ですが、確かに解決したのですがプロセスが多重起動されてしまい、非常に重くなってしまいました。

            MAPの件に関しては
            csgoディレクトリにある
            subscribed_collection_ids.txt
            subscribed_file_ids.txt
            ugc_collection_cache.txt
            を削除してRebootしたところやはり上手くいきませんでした。

            本当に何度も何度も申し訳ありません。

          • たびたび失礼いたします。
            Mapに関してですが、もう一度キャッシュファイルを削除したらMap changerで変更することができました。ありがとうございました。
            もしMapを追加したい場合はまたsubscribed_collection_ids.txt
            subscribed_file_ids.txt
            このファイルを作成してIdを追加すればよいのでしょうか?

          • screen -r csgo-serverでも多重起動してしまいますか?

            subscribed_collection_ids.txtなどの削除はworkshop周りに不具合が出た時で大丈夫です

  13. 何度も返信ありがとうございます。screenの件ですが
    [root@**** ~]# su csgo
    スクリプトを開始しました、ファイルは /dev/null です
    スクリプトを開始しました、ファイルは /dev/null です
    スクリプトを開始しました、ファイルは /dev/null です
    スクリプトを開始しました、ファイルは /dev/null です
    スクリプトを開始しました、ファイルは /dev/null です
    スクリプトを開始しました、ファイルは /dev/null です
    スクリプトを開始しました、ファイルは /dev/null です
    スクリプトを開始しました、ファイルは /dev/null です
    スクリプトを開始しました、ファイルは /dev/null です
    スクリプトを開始しました、ファイルは /dev/null です
    スクリプトを開始しました、ファイルは /dev/null です
    スクリプトを開始しました、ファイルは /dev/null です
    スクリプトを開始しました、ファイルは /dev/null です
    ^Cスクリプトを終了しました、ファイルは /dev/null です
    と永遠にスクリプトを開始してしまい、重くなってしまいました。その意味での多重起動です。説明が下手でした。申し訳ありません。

    よって~/.bashrcにscript /dev/nullの記述を削除してscreen -r csgo-serverを行っても
    [csgo@**** root]$ screen -r csgo-server
    Cannot open your terminal ‘/dev/pts/0’ – please check.
    となってしまいます。

    • すいません、間違えました。bashrcではなく、.bash_profileに書き込んで試してみてください

      • 大変遅くなりました。以下のように~/.bash_profileを追記してみました。
        [csgo@**** root]$ cat ~/.bash_profile
        # .bash_profile

        # Get the aliases and functions
        if [ -f ~/.bashrc ]; then
        . ~/.bashrc
        fi

        # User specific environment and startup programs

        PATH=$PATH:$HOME/bin

        export PATH
        script /dev/null

        追記した後に再起動させてみたところ、やはり以前と同じエラーが吐かれてしまいました。
        [csgo@**** root]$ screen -x csgo-server
        Cannot open your terminal ‘/dev/pts/0’ – please check.

        • 少し確認したいのですが、csgoのサーバープロセスを実行しているユーザーでscreenしていますか?
          あと、sshで接続する際に同じユーザーでアクセスしていますか?

          • 大変遅くなりました.
            SSHで接続する際にRootで接続していたのでこの問題が発生してしまっていたようです.
            ありがとうございました.
            また何かありましたらよろしくお願いします.

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>